オンライン出展

産学融合コンソーシアムにより開発された小規模普及型バイオガス発電システムの紹介

バイオガス発電システムは、資源循環、再生可能エネルギーの有効利用という観点から持続可能な社会の実現に貢献できる技術である。しかし、これまでのプラントは大規模なものが多かった。そこで、本産学融合コンソーシアムは、小型化と低コスト化を実現し、小規模でも事業性のある愛知県発のバイオガス発電システムを開発した。これにより、中小規模の排出事業者でも導入できるようになり、バイオマス利活用を促進している。

豊橋式バイオガス発電システムの紹介

豊橋技科大が中心となって開発した小規模普及型の豊橋式バイオガス発電システムを紹介します。

導入実績

本システムの導入実績を紹介します。

バイオガス発電事業を支援する技術開発

本システムをより導入しやすくするための技術開発を紹介します。

地域特性に合わせた資源循環システムの提案

地域によって大きく異なる状況を把握し、それに合わせて本技術を中心とした資源循環システムを提案しています。

資料ダウンロード
PAGE TOP