オンライン出展

サステナブルブランド・ジャパンは、国際会議とWebメディアによる情報発信とコミュニティ形成を通して「サステナビリティ」と「ブランディング(企業価値創造)」の統合を推進する企業の活動を支援する、グローバル・コミュニティです。2006年に米国で生まれ、現在世界13カ国14都市を拠点とし、日本においては2017年より株式会社博展が運営。サステナビリティに関する国内最大級のメディアとイベントを展開しています。

サステナブル・ブランド国際会議2021 横浜

サステナブル・ブランドのアジア地区における、フラッグシップイベント、「第5回サステナブル・ブランド国際会議2021横浜」が、2月24日・25日にハイブリッドで開催されます。今年は「REGENERATION(再生)」をテーマに、イノベーションに積極的に取り組む国内外180以上の企業やブランドと、200名以上のスピーカーを招いて、ディスカッションを展開します。参加希望の方は、下記までお問合せください。

詳細情報はこちら

SB.jp (サステナブル・ブランド ジャパン メディア・サイト)

SB.jpは、『サステナビリティ』 と 『ブランド』 をテーマとしたグローバル・ビジネスメディアとして広く認知されている SB.com の日本向けサイトです。 ローンチから4年目を迎え、読者数は10万人を突破。 ブランドが社会とつながる、持続可能な未来の実現を目指して日本発のニュースを国内外へ向けて発信してまいります。

詳細情報はこちら

中部企業の取組のご紹介 【AIR RE:BAG プロジェクト】

AIR RE;BAGプロジェクトは、エアバッグの廃材と端材を利用して、「真に環境にやさしいエコバッグ」を作り、脱プラスチック社会におけるインフラとなる事を目指すプロジェクト。アップサイクルデザインを事業とするmodecoが主体となり、豊田合成が端材を提供。現在はmozo ワンダーシティの公式エコバッグとして導入が進んでいます。製造業集積地・愛知ならではの、サステナビリティとクリエイティブが掛け合わされたイノベーティブな取組です。

詳細情報はこちら

クリエイティブ × サステナビリティ によるブランド強化支援

株式会社博展では、長年コミュニケーションデザイン事業で培ってきたクリエイティブ力とサステナブルブランド事業を掛け合わせ、企業や自治体などのブランド力強化や事業推進に貢献します。 体験価値を追求する、博展のオウンドメディア「THINK EXPERIENCE」においても、サステナビリティを題材にしたコンテンツを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

詳細情報はこちら

株式会社 博展 について

「一歩進んだコミュニケーションデザインにより、中部圏の企業や地域にとっての、新たな挑戦とブレイクスルーへのチカラとなる」事が、博展 中部営業所の存在意義です。イベントや施設といった「リアル空間における体験デザイン」と、WEBや配信といった「デジタル上の体験デザイン」を掛け合わせ、包括的なマーケティングからブランディングまで、高い企画力を強みにサポートいたします。

詳細情報はこちら
資料ダウンロード
PAGE TOP