オンライン出展

私たちは、中部エリアを中心に植栽の導入や維持管理を行っています。公共施設をはじめ、住宅・事務所・工場・ゴルフ場・スポーツ施設等へ緑の提供を通じて人と自然との調和に取り組んでいます。快適でオリジナリティーに富んだ緑地空間を企画・提案すること、環境に配慮したお客様のニーズに応える空間を創りあげることで、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

ヤハギ緑化のSDGsへの取り組み

私たちは4つのSDGs宣言のもと、「緑域の創造」「緑域の維持」「技術の開発」「働く“人”」の視点から25の課題解決に取り組んでいます。

詳細情報はこちら

緑域の創造を通して、豊かな社会づくりに貢献

人と自然が共存できる場所を創出し、育み、緑のある豊かな環境を提供しています。緑を演出する専門家集団であるヤハギ緑化には、専属のデザイナーが在籍しており、お客様のご要望に合わせて様々なご提案いたします。

詳細情報はこちら

適切な緑地管理を通じて、快適な空間を提供

緑地は適正な維持管理がされるか否かで、その価値は異なります。私たちヤハギ緑化は、生育している植栽の特性や環境だけでなく、樹木が将来生育することを見据えた植栽管理をすることで、永続的に美しさを保つ緑地管理に取り組んでおります。

詳細情報はこちら

バイオフィリアに基づく快適な室内空間の実現

ヤハギ緑化は、バイオフィリアの思想に基づいた、自然と調和した快適な室内空間を提供します。自然が身近にあることで、働く人の幸福度・生産性・創造性の向上すると言われています。我々は単に室内に緑を置くのではなく、美観性や機能性との両立やメンテナンスまでを含めた提案を行うことで、ウェルネスの増進や高いパフォーマンスを発揮する空間の実現を目指します。

詳細情報はこちら

環境負荷軽減に寄与するオリジナル商品「EGP」

ヤハギ緑化は、「芝生駐車場EGP(エコ・グラス・パーキング)」を開発し販売しています。アスファルトの駐車場に本物の芝生を設置するこの商品は大規模な工事をすることなく駐車場を芝生化することができます。基盤等の使用材料には再生材を用いており環境負荷軽減に寄与します。加えて、工場立地法における緑地面積の確保やヒートアイランド現象の抑制にも適した商品です。

詳細情報はこちら

パートナーと協働し、新たな緑化技術の開発に取り組む

緑化分野でも、従来の造園技術にはないIT化が進んでいます。業界の垣根を超え様々な企業などとパートナーシップを組むことで、従来、ヤハギ緑化単独では不可能であった技術開発が可能となっています。植物の育成状況を遠隔で管理するシステムや、自動制御のロボットによる均質なメンテナンスシステムなどの開発など、様々なシステムの開発を進めています。

詳細情報はこちら
PAGE TOP