オンライン出展

当社の製品は、オフィス、公共施設、工場、宿泊施設、温泉やプールなど、人が集うあらゆる施設の省エネ・省コスト化を実現します。地中熱・地下水・温泉・空気などの再生可能エネルギーを熱源とし、空調、給湯、床暖房、浴槽加熱、プール加熱、融雪など、さまざまな用途に対応。人にも地球にも優しい再生可能エネルギー「熱」による「持続可能な社会の実現」を目指します。2030年までに、当社製ヒートポンプで年間でタンカー1隻分の原油削減を目標の一つとします。また、名古屋市の17%または東京23区の9%の面積を森林に変えるのと同等な二酸化炭素排出削減を実現します。

高効率ヒートポンプチラー

地中熱などの再生可能エネルギーに対応したヒートポンプチラーです。モジュール連結による大容量化も可能です。空水冷タイプのラインナップも取り揃えております。

地中熱源対応ビル用マルチシステム

地中熱などの再生可能エネルギーに対応したビル用マルチシステムです。寒冷地にも対応し、冷暖同時運転も可能です。

プロセスヒートポンプ

工場の熱源を蒸気ボイラーやヒーターからヒートポンプへ。洗浄工程プロセスや、農業プロセス、切削プロセスで利用している熱源を高効率で排熱回収し、より省エネ化をご提案します。

透析熱回収ヒートポンプ

人工透析治療で消費される電力エネルギーの多くはRO装置や透析装置で使用される加温のものです。透析治療で使用される多量の透析液は約36℃にヒーター制御され治療後に捨てられます。本システムはその捨てられる濃縮水を廃熱として利用し省エネ効果があります。

PAGE TOP