オンライン出展

一般社団法人SDGsコミュニティ

100年後、わたしたちの暮らしはどうなっているでしょうか。
こどもたちの笑い声、小鳥のさえずり、森の風の爽やかさ、透きとおった冷たい水、穏やかなまち・・・。感じることが出来るでしょうか。
SDGsに出会い、SDGsを大切にしている仲間と「SDGsコミュニティ」を立ちあげました。
だれひとり、とりのこさない…。
むずかしいけれど、今の社会に欠かすことのできない、わたしたちの“ミッション”です。
【主な事業】
・教材・授業づくり研究会の実施
・企業を対象にしたコンサルティング
・講座・研修、研究会、経験交流会、フォーラムの企画・実施
・調査研究、事例研究、施策提案
他、SDGsに関する様々な企画・運営。

  •      

Picture Book for SDGs~SDGsの大切さを伝える絵本~

この絵本が大切にしていることは、“Imagination(想像)” です。
“だれ一人とり残さない世界” をつくるために、
想像し、気づき、学びあい、行動につながることを願い、
この絵本をつくりました。
こどもたちと、友だちと、家族と、学校で、コミュニティで…。
7枚の絵を見ながら想像し、SDGsや未来のことを語りあいます。ワークショップも行います。

Apple りんご

1つのりんご。
 どんな人がどんな場所でどのようにつくっているのかな。
 このりんごはどこで売っているんだろう?
 このりんご、 どうやって食べよう?
1つのりんごから、SDGsを伝えます。

Riceball おにぎり

 1つのおにぎり。お米、ノリ、塩…。
 具は何かな?うめぼし?シャケ?こんぶ?
 1つのおにぎりがたくさんのことを教えてくれます。
 お米づくりのこと、田んぼのこと、お米を作っている人のこと。
 ノリはどうやってできるのかな。塩はどこでできるのかな。
 おにぎりからSDGsの大切さを感じます。

Plastics プラスチック

 おもちゃ、文具、お菓子の袋、ジュースや洗剤の容器、歯みがきチューブ、マスク…。
 あれあれー。私のまわりには、プラスチックがいっぱい!
 プラスチックってなんだろう?なにからできているの?
 使わなくなったらごみにしていいの?
 えーっ!海にまでたくさん流れてる!
 いつも何気なく使っているプラスチックからSDGsを見つめます。

Diversity 多様性

 ”ちがい”があるから豊かになる。
 ”いろいろある”から豊かになる。
 それぞれに、それぞれのよさがある。
 だから、すべての命の重みはおなじ。
 そんなのあたりまえだよね。

Myself 私

 生まれて、食べて、育って、歳をかさねる。
 出会い、学び、はたらき、遊び、豊かに生きる。
 何を学ぼうかな。どんな仕事をしようかな。私の命を何に使おうかな。
 なにを選んで、どう行動するか。
 日々、未来のありようを問われている。
 SDGsはその大切なみちしるべ。

PAGE TOP