オンライン出展

我々Co-Studioは、「共感を軸に拡がるコミュニティの実現」というミッションを掲げ、社会に対して良いインパクトを与える活動やサービスを共に体験し、社会において解決すべき課題を共有した多様な価値観をもつ個人・企業・組織を繋ぎます。 そして、互いへの「信頼」と「共感」を通じて、未知なるものを受け入れることで、確信的で持続的な価値とソリューションを紡ぎ、社会実装を行なっております。

oVice特設ステージの紹介

今回弊社では、実際に活用させて頂いていますバーチャルオフィスをEXPOに合わせて限定公開し、オンラインでの展示会を開催しております。 弊社のサービス内容や社会実装の例、その他プロジェクトなどを展示させて頂いておりますので、弊社へのご質問やご相談、その他バーチャルオフィスの視察でも何でも大歓迎です!是非ともご訪問頂けるのお待ちしております。 開催期間:2月28日まで 

詳細情報はこちら

個性が集まり花開くコミュニティ創造

社会課題解決に向け、大企業や自治体、地域が一緒に考えるコミュニティ形成を手掛ける会社です。 老若男女がフラットな関係性を保ちゴールを目指す「Social Good」な社会インフラを構築中。 コロナ禍中にWeb番組「世界レベチ図鑑」を作り、レベチなゲストを深掘りしながら、コミュニティ形成できるプラットフォームを構築。 SDGsのNo9「レジリエントなインフラ構築」を、当社では「人×コミュニティ」で実現します。

詳細情報はこちら

人の個性は脳で決まる! 

do.Sukasuは脳の情報処理特性を透かしそれを個性と認めることで各個々人が社会で活躍することができる「優劣ではなく個性に寄り添う社会」の実現を目指している企業です。  本展では、脳の情報処理特性を考える上で特に重要となる視空間認知特性を把握・提示、すなわち「透かす」プロトタイプ「VR de.Sukasu」のデモと、物体認知特性を「透かす」プロトタイプ「Tab le.Sukasu」のデモを行う。

詳細情報はこちら

恩送りで繋がる団地の近未来

我々Comunionは「恩送り」をコンセプトにし、持続発展可能なコミュニティの創出という目的を達成するために、コミュニティマネージャーにプラットフォームを提供し支援しております。そして、Comunionはコミュニティマネージャーと共に高齢化、人口流出、環境問題などの様々なコミュニティの課題を解決しようと日々探究しております。

詳細情報はこちら

Life reversal Gaming が目指す世界とは

弊社CSOのNOBUOは、18歳の時に難病である線維筋痛症を発症し、病中にチャレンジした『マリオカート』シリーズ、任天堂公式世界大会では、通算6度の優勝経験を持つ。“ゲームがあったからこそ、ここに立てている。生かされている ”そんな壮絶な体験を経てきた我々だからこそ、「ゲーム」という手段で多くの方々へ希望を与えることを目的に、「人×ゲーム」の未知なる可能性を日夜探究している。

詳細情報はこちら

F-Sportsの目指す世界とは

F-Sportsではアメリカやカナダなどのスポーツ先進国で行われているマルチスポーツのの概念を日本に導入することを第一の目標に、脳とスポーツの関係性に着目しながらトップアスリートの育成からヘルスケアまで幅広い活動を行う。今回の展示では実際に実施予定のミニPoCの内容やF-Sportsの目指す世界観を共有する。

詳細情報はこちら
資料ダウンロード
PAGE TOP