オンライン出展

愛知県唯一の天然湖沼、
油ヶ淵における水質浄化の取組

 愛知県唯一の天然湖沼である油ヶ淵は、流域の都市化の進展や閉鎖性水域であること等から水質の汚濁が進みました。近年は様々な水質改善に向けた取組により、長期的に見れば改善傾向にあるものの、全国的に見ると水質が汚濁している湖沼の一つとなっています。
 今回の出展では、油ヶ淵の水質浄化を促進するために設置された油ヶ淵水質浄化促進協議会で行っている水質浄化の取組等を紹介します。

油ヶ淵の水環境

 地域と行政が協力して様々な取組を行い、油ヶ淵の水質は徐々に改善されつつありますが、環境基準(COD5mg/L以下)の達成にはまだまだ努力が必要です。
 油ヶ淵をきれいにしていくためには、油ヶ淵に流れこむ汚れを減らすことが重要で、汚れの中でも特に生活排水の割合が大きいため、汚れたお皿を拭いてから洗う、洗剤を適量使用する等の生活排水対策を行う必要があります。

油ヶ淵の水質浄化の取組

 油ヶ淵の水質浄化の取組として、流入河川の植生浄化・浚渫等の対策、下水道・浄化槽の整備や単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換等の生活排水対策、事業場からの排水の濃度規制等の産業排水対策、代かきを行わないV溝直播栽培の導入や雨貯留槽の設置等の汚濁対策、油ヶ淵湖内の浚渫・覆砂や湖岸・水辺の多自然化等の浄化対策といった様々な取組を行っています。

油ヶ淵をきれいにする活動

 水環境を改善していくためには、行政による取組だけではなく、流域住民のみなさんの協力が不可欠です。
 透視度、COD、pH等の簡易測定を行う「水環境モニタリング」、油ヶ淵周辺及び流入河川の一斉清掃等を行う「油ヶ淵浄化デー」、楽しく水環境について学んでいただける現地体験型イベント「アクション油ヶ淵」といった活動に、みなさんも一緒に参加してみませんか?

資料ダウンロード
PAGE TOP
SDGs AICHI EXPO
実行委員会
  • 愛知県
    一般社団法人中部SDGs推進センター
    環境パートナーシップ・CLUB
    公益社団法人日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会
  • 愛知学長懇話会 SDGs企画委員会
    特定非営利活動法人愛知環境カウンセラー協会
    中部ESD拠点協議会
    国際連合地域開発センター
  • 独立行政法人国際協力機構中部センター
    環境省中部地方環境事務所
    株式会社新東通信
Copyright © SDGs AICHI EXPO 実行委員会